リクシル トイレ アメージュZ の機能と特長 紹介

新築のみならずリフォームの際にも人気を集めているのが、リクシルのトイレだといえます。リクシルのトイレには様々なラインナップがありますが、それらの中で特に高い人気を誇っているのがアメージュZだといっても過言ではありません。

アメージュZの機能と特長として、アクアセラミックが使用されている点が挙げられます。アクアセラミックとは、従来の陶器では実現させることができなかった、頑固な水垢や汚物の両方を落とすことができるのです。

その結果として、楽に掃除ができる衛生的にも優れた陶器となっています。さらに傷が付きにくく、抗菌パワーによって細菌の繁殖をも抑えることができます。

アメージュZにはリクシル独自の節水技術が採用されており、高い洗浄性能を維持しながらも節水トイレを可能としています。

自然に優しいだけではなく、水道代を抑えることができるため家計にも優しいといえます。

掃除が楽というのはアクアセラミックの効果の他に、アメージュZがふちなし仕様ということも大きく影響しているのです。奥も手前も便器は全てがふちなしとなっており、掃除の際にはさっと拭くだけで完了させることができます。

掃除に手間がかからないということは、いつでも気軽に拭くことができるので、便器を常に清潔な状態に保つことができるといえるでしょう。

便器全体のフォルムはシャープで、特に床に面している足元部分はスリムになっています。汚れを落としやすい設計だといえ、ますます掃除が楽になります。洗浄はパワーストリームで、強力な水流によって便器鉢内の隅々まで回り、少ない水でしっかりと汚れを洗い流すことができるのです。

水道代を軽減させる効果があり、利用者から高い満足度を引き出すことに成功しているのです。また、温水洗浄便座との組み合わせを自由に行うことができるため、自分の希望通りのトイレを可能とします。

フルオート便座機能とフルオート便器洗浄機能の両方を兼ね備えている点も、アメージュZの機能と特長として挙げられます。

便器に近付くと自動で便器のふたが開き、反対に離れると閉まる機能です。ふたの開け閉めを行う必要がないので、高齢者にとって腰への負担が軽減されます。

それだけではなく無駄な開け閉めがないため、結果的に節電につながるのです。

フルオート便器洗浄は、便器に座っている時間に応じて大と小を切り替えられます。

便座から立ち上がると自動で便器を洗浄してくれるので流し忘れの心配がなく、ハンドル操作がないため腰への負担がありません。

関連記事

【屋根・外壁】塗装工事

施工事例一覧

  1. 内装工事
最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP