戸建て向け 水まわり4点パックの紹介です。

システムキッチンやユニットバス、洗面化粧台やトイレは使い勝手や節水効果、他の空間に負担を与えないという点から10年間を目安として水回りリフォームを行いましょう。

戸建て向けにプランニングされている水回りリフォームの4点パックであればシステムキッチンやユニットバス、洗面化粧台やトイレといった水回りのリフォームが一度に済ませられるので、日常生活に支障をきたす心配もありません。

ユニットバスは戸建て向けであるからこそ自由度が高い様子で大きくリフォームを施す事ができるため、床面に至っても使用後速やかに水が引く乾きやすい床を用いたユニットバスにさせられます。

システムキッチンでは円滑に洗い物を進めるべくお湯を使用する機会が多い一方で、野菜の鮮度を落とさないように冷水で食材を洗うというように1つの蛇口で異なる水温を使用する機会が多いものです。

そこで、お湯や冷水といった水温が異なるポイントに差し掛かるとクリック感が感じられるレバーを採用しているので、求める水温がすぐに使用でき効率的に作業が進められる上エコにも繋がります。

そして、洗面化粧台は洗面所の空間が広く使用できるコンパクト設計であるのにも関わらずボウルが大きく、ボウルの下部にある収納スペースも大容量です。

特に下部の収納スペースは、ボウルから伸びる排水管の設計を一から見直しデッドスペースを解消させた事により、従来の洗面化粧台の収納スペースに比較し倍の収納量を有しています。

さらに、システムキッチンと同じく蛇口のレバーにクリック感を与えているので求める水温に設定しやすく、心地良くシャンプーや洗顔が行えます。

トイレは4種類のカラーから選べるので、トイレ空間をより一層美しくしたり空間の雰囲気に合致するタイプが選定できますし、1度に流す水量は13リットルから4リットルに大幅に削減しているので著しく高い節水効果が得られ、美しさと実用性が両立した快適なトイレ空間が実現可能です。

(NORITZ+LIXIL)戸建向け 水まわり4点セット

関連記事

施工事例一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP