川崎市宮前区のフローリング貼り

1月28日(木)

おはようございます!
前回の続きで~す。
床や畳を剥したので、フローリング貼りをしていきます。

この部屋は↓畳だった為、床の高さを調整する作業をしている所です。
レベルだしをして水平もとります。
その作業の事を下地造作と言います!
 

隣の部屋と高さを揃える為で、右側の写真↓が高さが揃った状態です。
  

高さが揃ったらフローリングを貼っていきます。
この現場工事はコストを抑える為に既存フローリングの上に
貼って施工します。(上貼り)
全ての部屋、廊下にこのフローリングを貼っていきますよ!
  

フローリングをホワイト系に貼り替え、お部屋の中が明るくなりましたね☆
床材は、指定商品(L45)を使用しています。
  

 

次回へ続く。

関連記事

  1. 戸建てリノベーション
  2. マンションリノベーション

【屋根・外壁】塗装工事

施工事例一覧

最近の記事 おすすめ記事
  1. 外壁リフォーム
  2. 外壁コーキング
PAGE TOP