鎌倉市Y様邸☆外構工事 ①

8月25日(水)

凄くお久しぶりになってしまい(汗)
すっかり残暑の季節になってしまいましたね(^^;
皆さん体調はいかがでしょうか?
コロナ感染&熱中症に気を付けてお過ごしくださいね☆

 

今回は鎌倉市のY様から、外構工事のご依頼を頂き
Y様ありがとうございました(*^^*)
工事の様子を数回に分けて紹介しますね!

解体前の外構をどうぞ。

こちらの外構を解体していきますよ!

路盤工事をし
  
路盤とは…  4層からなる舗装道路の上位2層のことで、上層路盤・下層路盤にわかれています。

 

路盤工事が終わったら、配筋工事をしていきます。
  
配筋とは…
まず鉄筋を組んで骨組みを作り、その周りに型枠を組みコンクリート(生コン)を流し込んでいきます。
この鉄筋コンクリート工事において設計図どおりに鉄筋を配置することを「配筋」と呼びます。

次回へ続く☆

 

久々に番犬シバッチも登場(^^♪

元気すぎて、お散歩が大変です(^^;

 

関連記事

【屋根・外壁】塗装工事

施工事例一覧

  1. 内装工事
最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP