全面改修工事中です

12月12日(木)

集合住宅の改修工事中現場のご紹介です。

 

こちらは施工前の浴室です。

浴槽が狭めで、浴槽の隣には釜が設置してあるタイプの浴室です。

この釜でお湯張りをする仕組みですが

この釜がなければ、もう少し浴槽を大きくすることができる。

 

ということで

ベランダに新規に給湯器を設置しました。

管理会社様許可済みです。

 

給湯器の配管を通し、

配管を浴室へ持っていくため

床を解体し、配管工事を行っています。

床下の配管工事までするとなると

大がかりな工事にはなりますが

浴槽を広くできること

追炊き機能を使えるようになること

自動湯張り機能もつくこと

 

これからの生活を便利にするメリットがたくさんついてきます。

特に冬は暖かいお風呂を保つことができるので嬉しいですね。

 

もちろんこの配管をキッチンまで施せば

キッチンの瞬間湯沸かし器も必要なくなり

スッキリとしたキッチンにすることができます。

 

キッチンも解体済みです(*^^*)

次回は浴室完成写真と、加えてキッチンも紹介したいと思います。

 

お楽しみに(*^-^*)♬

 

 

 

 

関連記事

施工事例一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP