水廻り改修工事

12月11日(金)

こんにちは!
先月、大和市のT様から浴室のリフォーム工事のご依頼をいただきました。
まずは、現調(現場調査)に伺い、ユニットバスの収まりなどを確認に。

工事前の浴室はこんな感じです。

T様からはTOTOの↓こちらのタイプの発注をいただきましたよ☆
 

 

工事初日は在来浴室の解体工事です。     こちらは↓窓部分になります。

在来浴室とは…
床や壁をタイルで貼ってあり、自由にスペースに合わせて作ることの出来る工法です。
この浴室が今後どんな風に変身するのか楽しみですね♪

 

解体作業が終わったら土間打ち作業です。

ユニットバスを据え付ける為のコンクリート打ちます。
浴室は、重量がある為に必ず必要です!

お次は窓台の造作工事。
(サッシ交換工事完了)
 

そして、設備給排水配管、電気工事(ダクト工事含む)
 
初日はこんな感じで作業が進んでいきましたよ!

工事2日目は外部設備・電気工事となります。
給湯器の給湯、給水、追炊き管、ガス管
そしてリモコン線の延長接続、キッチンリモコン取付などなどです。
最後に試運転をし、設備・電気工事完了となります。

 

工事3日目は、いよいよユニットバスの設置です♪
お楽しみに(^^♪

関連記事

【屋根・外壁】塗装工事

施工事例一覧

最近の記事 おすすめ記事
  1. 外壁リフォーム
  2. 外壁コーキング
PAGE TOP