リフォーム次第で狭いマンションでも広々とした空間に生まれ変わる!

はじめに

そんな悩みを解消して広い空間に変える方法に、リフォームがあります。マンションを広い空間に変えるリフォーム方法を、いくつか紹介します。

部屋にある家具の配置変更

部屋にある家具の配置を変更するだけで、狭い部屋を簡単に広い空間に見せる事ができます。部屋に大きさや色合いの違う家具がランダムに配置されていると、統一感が無く部屋を広々と見せる事ができません。

家具を配置する時には、その部屋に入った時に視線が部屋の一番奥まで抜けるようにレイアウトする事です。それだけで視線が奥まで広がるため、開放的なイメージが残ります。私も視線を遮っていた背の高い家具を視界に入らない場所に移動させ、不要な家具を出来るだけ処分して必要最低限のものだけを配置しました。

そのおかげでお金を掛けずに、部屋が広く感じられるようになりました。部屋の間取りを変更するだけでも、広い空間が作れます。

リビングに隣接する部屋の壁を取り払う方法もあります

例えば、リビングとキッチンの間の壁を取り払ったり、リビングに隣接する部屋の壁を取り払いだけで、2つの部屋を1つの大きな空間につなげる事が出来ます。

この壁を取り払って1つの大きな空間を作るメリットは、単に部屋を広い空間にするだけでなく、様々な用途に部屋を使えるようになり、生活動線も良くなります。

私もリビングが狭い事を悩んでいて、隣室との壁をリフォームで取り除きました。

それによりリビングは広くなって、自宅でホームパーティーが出来るようになりました。

壁紙やインテリアをリフォームするだけで、広い空間に見せる事も可能です。

部屋をホワイトやベージュのような淡い色で統一するだけで、広さを強調する事ができます。

部屋の床に余白があるとさらに広く見えるので、極力クローゼットや収納スペースを増設して、細々とした家具を置かない事も大切です。

私も寝室の壁紙をホワイトに変えて、クローゼットを増設して、部屋の家具を全て処分したら、広々とした寝室に生まれ変わりました。

おわりに

これらのリフォーム方法を試して、狭い部屋でも広く快適な空間を手に入れましょう。マンションの限られたスペースを上手に活用することで、理想の暮らしを実現できるはずです。少しの工夫やリフォームで、新たな住まいの魅力を発見し、快適な生活空間を作り出すことができます。

 

リフレッシュリフォーム マンション向けの紹介です。

横浜テックワンサービスは横浜泉区を中心に全面改装リフォーム・リノベーション・増改築・水回りリフォーム等リフォーム全般を行っている地域密着のリフォーム会社です。
お客様に合ったベストなプランをご提案いたします。
リフォームでお悩みなら是非、ご相談・お問い合わせください

関連記事

  1. 使いやすいキッチンの間取りと動線のポイント:効率的で快適なキッチン空間を実現する方法
  2. 洗面所

【屋根・外壁】塗装工事

施工事例一覧

最近の記事 おすすめ記事
  1. リフォーム準備 希望・要望をピックアップする。

横浜テックワンサービス

横浜テックワンサービスでは、
横浜・泉区・戸塚区など神奈川を中心に戸建て・マンションリフォーム リノベーション等 特に水回りリフォームが得意で、安心価格で高品質なサービスを提供しております。
ぜひ他社との比較もお試しください!

PAGE TOP